14日間集中!子宮筋腫改善講座(続木和子)のレビュー・評判・口コミなど

14日間集中!子宮筋腫改善講座をレビューした結果・・・(ネタバレあり)

14日間集中!子宮筋腫改善講座のレビュー(ネタバレあり)

 

 

 

つらい症状を伴う子宮筋腫ですが、最初は中々気付きにくいものです。

 

 

気付いて病院へ行っても筋腫が大きくなければ、様子を見ましょうとなり、これといった治療はしてもらえません。

 

 

筋腫が大きく、出血がひどくなってから病院へ行くと、いきなり手術を勧められてしまいます。

 

 

女性にとって生涯大切な働きをしてくれる子宮、それを切り取ってしまわないといけないのは、何としても避けたいものです。

 

 

かといって筋腫がだんだん大きくなると、益々ひどい症状が出てくることにも我慢できないし、何とか手術をしなくても治す方法はないものでしょうか。

 

 

我が家では、30代の娘が子宮筋腫と診断されてしまいました。

 

 

独身なのでこれから結婚、出産を控えた体です。

 

 

手術は最後の、最後の…手段にしたかったのです。

 

 

何とか手術以外でいい方法はないものかと、色々と探しているうちに辿り着いたのが、続木和子さん監修の
「14日間集中!子宮筋腫改善講座」でした。

 

 

動画はこちら

 

 

 

そこで、「14日間集中!子宮筋腫改善講座」を思い切って購入し、娘に実践させました。

 

 

このサイトでは、この教材のレビュー(ネタバレあり)をしています。

 

 

まずは、著者の続木和子さんとはどんな方なのか、調べてみました。

 

 

◆続木和子さんのプロフィール

 

 

現在はホリスティック栄養学とホルモンの研究をされている続木さんですが、それまでの26年間は小学校の教師をされていました。

 

 

その頃「子宮筋腫があるけれど、別に問題はありません」と、健康診断では毎年言われていました。

 

 

しかし転勤後から症状はだんだんひどくなり、3つの病院に行った結果、子宮切除しかないのだとの結論に達しました。

 

 

手術は無事終わったものの、その後の急激な更年期症状はひどいもので、様々な改善方法を試しましたが、いずれも効果はなかったそうです。

 

 

よくて一時しのぎ、中にはひどい副作用で寝込んでしまう改善方法だったことすら、あったと言います。

 

 

そうしているうちに、あるきっかけで米国のホリスティック栄養学と出会ったのです。

 

 

しっかりした理論に基づいている事に信頼し、自ら実践したところ、体の不調の全てが劇的に改善したそうです。

 

 

それをきっかけに、ホルモンバランスの研究をするようになったのです。

 

 

研究を重ねた結果、これまで子宮筋腫をはじめとする、ホルモンバランスを崩した、多くの女性の症状を改善してきたのです。

 

 

ホリスティック栄養学や、ホルモンバランスの研究は、20年間続けてきました。

 

 

アメリカのガン自然療法学会にも参加しました。

 

 

小・中・高校・大学、都や県の教育委員会、公共団体での講演も多数あります。

 

 

数々の講演内容や、長年かけて研究し、4000人以上の子宮筋腫を改善してきた内容が「14日間集中!子宮筋腫改善講座」には全て書いてあります。

 

 

現在はホルモンバランス研究所の所長であり、日本サプリメントアドバイザー機構認定のサプリメントアドバイザーでもあります。

 

 

またホルモンバランス・セラピストもされています。

 

 

◆この教材のデメリット

 

 

実践してすぐではなく、効果が表れるのは最低でも14日以上はかかる

 

 

その理由は、生理に一番関係のある2つのホルモンの分泌が、14日間で入れ替わるからです。

 

 

◆このような人には向いていません

 

 

・教材を買っただけで努力をしない人

 

 

・余りにも好き嫌いが多くて、嫌いなものは絶対に食べない人

 

 

◆この教材のメリットは?

 

 

・病院に通わなくても自宅で出来る

 

 

・手術しなくていい方法なので、体にも経済的にも負担がない

 

 

・通院やそれに伴う時間がいらないので、その時間を他のことに回せる

 

 

・ホルモンバランスと筋腫に関係について理解できる

 

 

・年齢に関係なくだれにでも分かりやすく、実行しやすい

 

 

・リスクを伴わず実行できる

 

 

・栄養学に基づいた食事療法なので、体への負担はない

 

 

・身近で手に入る食材でできるし、料理は簡単です。

 

 

・家族の人でも食べられる

 

 

・運動によるトレーニングではないので、苦しいトレーニングはしなくてよい

 

 

・仕事が忙しい人や不規則な人でも実践できる

 

 

・子宮内膜症にも効果がある

 

 

・サプリメント等は使わないのでお金がかからない

 

 

◆このような方にオススメです

 

 

・子宮筋腫で悩んでいるが、手術はしたくない

 

 

・生理の時、あまりに多くの出血で外出も出来ない

 

 

・仕事中に息切れ・立ちくらみが頻繁に起こる

 

 

・閉経後、何年も経ったのに筋腫が出来てしまった

 

 

・医者から子宮筋腫があると妊娠しにくいと言われたが、子どもは欲しい

 

 

・筋腫を切ったのに、また再発してしまった

 

 

・痛み止めの薬と介護用紙パンツや、尿取りパッドが手放せない

 

 

・便秘症で生理痛もひどく、回数も月2回もある

 

 

・レバー状の塊が出たり量も異常に多い

 

 

・生理前、生理中の排便・排尿の際に、かなりの痛みを伴う。

 

 

・これから結婚するので子宮などは摘出したくない

 

 

など、体や経済面で負担をかけたくない人や、とにかく手術は嫌だという人にはオススメです。

 

 

◆もしも子宮筋腫の手術をしたら、費用はどれくらいかかるのでしょうか?

 

 

開腹手術や腹腔鏡手術などがありますが、いずれも20万から25万円くらから、子宮鏡手術では10万円くらいかかります。

 

 

症状に応じて手術方法は変わってきます。

 

 

その他に診察や検査、病院に通う交通費もかかりますし、入院費も必要ですね。

 

 

こんなふうに、意外にかかるものです。

 

 

このような事から考えると、「14日間集中!子宮筋腫改善講座」を実行する方が、経済的にも体にも負担がかからず実行できます。

 

 

◆特典について

 

 

この教材にはメールでサポートしてくれるなど、7つの特典が付いています。

 

 

◆子宮筋腫が治ったら・・・

 

 

・ひどい生理痛や腰痛、腹痛などで休んでいた学校や職場を、休まなくてもよくなる

 

 

・妊娠への希望が持てる

 

 

・貧血が改善されるので、体が楽になる

 

 

・どこにでも生理を心配しないで行くことが出来る

 

 

・筋腫の原因となったホルモンバランスの崩れが整うので、体調がよくなる

 

 

・食事を改善することで、ホルモンバランスが整うため、再発の確率が低くなり再発しなくなる

 

 

・ホルモンバランスが整い、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)にもかかりにくくなる

 

 

・ダラダラ続く生理が改善されるので、気持ちもスッキリと明るくなる

 

 

・生理の量が正常に戻るので、不安が解消され泊りがけの旅行にも行ける

 

 

・やたらと疲れたり、イライラすることがなくなる

 

 

・1ヶ月に2回も来ていた生理や腹痛、腰痛が改善されるため、気持ちが前向きになり、新しいことに取り組む意欲が湧く

 

 

・貧血が改善されるので、鉄剤などを飲まなくてもよくなる

 

 

・ホルモンバランスが正常になるので、便秘・肌荒れが解消される

 

 

・薄い色の洋服でも安心して着られるようになる

 

 

・生理の時でも痛み止めを飲まなくてもよくなる

 

 

・生理のことで悩まなくてもよくなり、仕事や勉強に集中できる

 

 

などの他にもまだまだ、色々といいことがあります。

 

 

「14日間集中!子宮筋腫改善講座」は、最低でも14日間は続けてみなければいけません。

 

 

14日というのは生理に一番関係のある、女性にとって大切な2つのホルモンですが、その分泌が、14日間で入れ替わるからなんです。

 

 

変化が起こるのはそれからです。

 

 

私の娘もこの間から試してみていますが、ほぼ1ヶ月が経ちました。

 

 

実践する前と比べると、塊ではなくさらさらしたものになってきて、量もだいぶ正常に近くなってきているようです。

 

 

これからも続けていけば、手術はしなくても大丈夫になりそうです。

 

 

もしもあなたが子宮筋腫と診断され、悩んでいるのでしたら、何のリスクも伴わない「14日間集中!子宮筋腫改善講座」を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

この教材が気になる方は、下記のサイトを見て下さいね。

 

 

 

14日間集中!子宮筋腫改善講座公式サイトはこちら